ホーム
しぃアンテナ
RSS
Twitter
当サイトについて
2018年10月09日
輪島死去。とんねるずの生ダラでワジーの愛称で呼ばれ「マグロ」「金髪」など伝説の名言を残す!
史上初の本名横綱!波乱の相撲協会との確執は?
死因は?闘病生活を送ってたの?
ワジー!マグロ!金髪!など名言を残した輪島大士さん。
とんねるずとの絡みはバラエティ番組の礎に!








バラエティでも活躍してたもんね!
寂しくなるぜ、、、




『輪島大士さん』
輪島 大士(わじま ひろし、1948年(昭和23年)1月11日 – 2018年(平成30年)10月9日(死去))は、石川県七尾市出身で花籠部屋所属の元大相撲力士、
第54代横綱、全日本プロレス所属の元プロレスラー、元タレント。本名は輪島 博(わじま ひろし)。
血液型はA型。大相撲時代は身長185cm、体重132kg。ニックネームは蔵前の星・黄金の左、現役引退後はワジー。

初土俵からわずか3年半という超スピード出世で横綱へ上りつめ、史上初の学士・本名横綱に。
大相撲を離れた後は、1986年に全日本プロレスに入門。
全日本の総帥ジャイアント馬場のツテでアメリカの名レスラー・パット・オコーナーやネルソン・ロイヤルから指導を受ける。
プロレス引退後は、大相撲解説などの他タレントとしても活躍。日本テレビ系「とんねるずの生でダラダラいかせて!!」に準レギュラーで出演し、
いわゆる天然ボケタレントとして活躍する(登場時には「第54代横綱・輪島こと輪島大士」と紹介された)。

「好みの女性のタイプは?」の問いに、真顔で「金髪!」と叫ぶ姿が視聴者の笑いを誘った。この番組で、輪島お見合い企画を開催し、現在の夫人と再婚。
また、とんねるずの石橋貴明からワジーと言うあだ名で呼ばれ出し、ワジーと言う愛称が、現役時代を知らない世代にも広く定着する。

また、この番組ではテロップが初めて出たことでも知られ、輪島の「マグロ!」「金髪!」の回答に江戸文字体や相撲字体・歌舞伎文字体のテロップが現れ、
バラエティ番組に革命を起こす結果となった。また、輪島の発言のテロップにはたとえ断定口調で話していても必ず「?」
マークが加えられ「マグロ!?」という具合になっていた。






ワジ!って呼ばれてたよねぇぇぇ!
動画見直してみよー!


ネットの反応は!?










































管理人コメント
また伝説の人が亡くなってしまった。
ご冥福をお祈りします。
みんなのコメント

スポーツカテゴリの関連記事
2018.12.15
上原ルール?自由契約はプロテクト対策?再契約は予定調和だった?
2018.12.12
早朝から試合?RIZIN平成最後のやれんのか!大晦日は朝から格闘技漬け!?
2018.12.11
神隠し?金子弌大に改名で心機一転!日ハムを選んだ理由、登録名変更の成功例は?
2018.12.10
生放送!?SASUKEが史上初の大晦日開催!山田勝己の登場は?
2018.12.08
あくまでエキシビション?メイウェザーVS那須川天心は公式記録に残らない?判定もなし?
2018.12.05
皇治が武尊に勝つ可能性は?K1大阪大会は大波乱の予感?KO決着、激闘必至の試合の行方は?
2018.12.05
引退確定?貴ノ岩の暴行で罰せられるのは新親方?日馬富士は本当に悪かったの?
2018.12.04
契約早すぎ!?金子千尋が日ハム入団でマルティネスはどうなる?メジャー復帰も?
おすすめ人気記事